CFP,年金アドバイザー…うーん…

 別にSEO対策をしているわけではないですが,年金アドバイザー試験と紛争解決手続代理業務試験を検索すると,上位に来るようになってしまったこのブログ。いつもご愛顧いただきありがとうございます。昨年,年金アドバイザー2級不合格,年金アドバイザー3級のkiroku2011でございます。


 さて,昨年,華々しく散った年金アドバイザー2級の季節が近づいて参りました。

 そろそろ,問題集も発売される頃,でしょうか。もう出てるのかな?

 申し込みは,まだ正月気分が抜け切らない頃から始まります。


 散りっぷりについては,右のカテゴリー「年金アドバイザー」をクリックしていただくと,不合格通知付きでご覧になれます。

 去年の敗因は,勉強不足。20時間もしてません。課題は,老齢年金系と,何が出るかわからない一般常識系。一般常識というのは,社労士試験でも鬼門でしたから,嫌ですね。

 しかし,年金知識が頭の中にパンパンに詰まっていた去年と違って,今じゃすっかり空気の抜けた風船状態。去年得点源だった他の部分も,勉強しなおしです。



 CFPもどうすっかなー,全科目受験なら,そろそろ始めないとなぁ,と思っておるのですが…,踏ん切りがつきません。私の中では1級FP技能士を取るための経由地という認識でいますが,取ったら取ったで抹消するのももったいなくて,多分ズルズルと会費を納めてしまう予感。受験料も高い,というのも躊躇する要因です。

 その他,憲法,民法を試験科目にしている国家資格も,社労士としては必要ではないかという思いも,紛争解決手続代理業務試験を受けて強くなり…。

 仕事で使うんだったら,なんといっても税金関係ですが,ウチの社には「税理士試験・十ン年選手」がいて,もうライフワークと化しているのを見ているので,とても手を出す気になれないし…。

 年金アドバイザー試験が終わった後のことについて,いろいろ考えておりました。


 それよりも,まずは紛争解決手続代理業務試験が合格しないと,どうしようもないのですが。
関連記事

プロフィール

kiroku2011

零細企業勤務中
企画部門在籍中
多数在被扶養者
齢四十而尚惑中

2011年社労士試験合格・登録
2014年特定社労士試験合格
  ・特定社労士付記
2017年申請により抹消

FP2級技能士
AFP
第一種衛生管理者

最新情報