若きウェルテルの悩み(竹山道雄訳)【読書36(H26-13冊)】 天は自ら助くる者を助く
    勤務社労士,社労士,特定社労士,紛争解決手続代理業務試験,資格,検定,it,保険,講習,介護,福祉,カウンセラー,社会保険労務士,試験,事務所,合格,求人,衛生管理者,ボイラー,衛生管理責任者,英語,英会話,学習,勉強,発音,年金,受給資格,障害,基金,労災,国保,生活保護

    Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    若きウェルテルの悩み(竹山道雄訳)【読書36(H26-13冊)】


    若きウェルテルの悩み (岩波文庫)若きウェルテルの悩み (岩波文庫)
    (1978/12)
    ゲーテ

    商品詳細を見る


     第46回社労士試験を受験された皆様,お疲れ様でした。どうぞ,ゆっくりお休みください。

     さて,読書記録。

     近所の本屋で,ささやかな岩波文庫フェアをしていたので,いろいろ有るうちから本書を購入。

     確か古本屋でも大量に扱っていたのを覚えていたので,そちらにするかなぁ,と思いつつも新しい本の感触に負けて購入してしまいました。

     ウェルテルは,頭がよくて教養ある人間なのに,恋に関してはぶっ飛んでる,ちょっとイタい奴。

     ロッテも,よく出来たお嬢さんなんですが,アルベルトと婚約しているにもかかわらず,毎日やってくるウェルテルを家に招き入れちゃう。ウェルテルも俺に恋なんかしていないんだろうな,と思いつつもお熱を上げてしまう。

     さらに,アルベルトも出来た御仁で,下心見え見えのウェルテルと友人として付き合ってやったり,ロッテとウェルテルが一緒になった場合は,部屋から退席する気の配りよう。この当時のドイツの風俗・文化がどうなのかを知らないので,何とも言えませんが,主要な3名の行動が,全く理解できませんでした。

     ここは,初めのほうでロッテがビシッと言わんとダメです。ロッテの優柔不断な対応の結果,ロッテとアルベルトに対するあてつけのような形でウェルテルがピストル自殺することになります。

     一番の心配はアルベルトですね…。その後,大変だったろうな…。

     
     ということで,この本は恋愛し始めの年齢で読んだほうが素直に感情移入できるでしょう。

     もちろん,「恋は盲目だから気をつけろよ」「ふられたからって,こういう結末は絶対に避けろよ」という約250年前の先輩からの忠告でもあります。


     ちなみに私は,ウェルテルの片思い話よりも,勤め先で前例主義の上司に腹を立てているウェルテルのほうが共感できました。
    関連記事

    Appendix

    最新記事

    RSSリンクの表示

    プロフィール

    kiroku2011

    Author:kiroku2011
    零細企業勤務中
    企画部門在籍中
    多数在被扶養者
    齢四十而尚惑中

    2011年社労士試験合格・登録
    2014年特定社労士試験合格
      ・特定社労士付記
    2017年申請により抹消

    FP2級技能士
    AFP
    第一種衛生管理者

     

       

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。