紛争解決手続代理業務の付記申請 天は自ら助くる者を助く
    勤務社労士,社労士,特定社労士,紛争解決手続代理業務試験,資格,検定,it,保険,講習,介護,福祉,カウンセラー,社会保険労務士,試験,事務所,合格,求人,衛生管理者,ボイラー,衛生管理責任者,英語,英会話,学習,勉強,発音,年金,受給資格,障害,基金,労災,国保,生活保護

    Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    紛争解決手続代理業務の付記申請

    今日,日中に1時間年休をとって社労士会に紛争解決手続代理業務の付記申請をしてきました。

    我が県の社労士会は,申請などの手続きについて突然事務所へ伺うと事務の方のご機嫌がよくないらしいので(他の方の談による),あらかじめ今日伺う旨電話をしたら…

    「あらー,センセ!おめでとうございます~!お待ちしておりますので~!」との反応。

    私は,今まで事務所の方から嫌な顔をされたことはないんですよね…。お茶まで出されたりして。

    うーんしかし「先生」は何度聞いても慣れないなぁ…。


    そして事務所へ行くと,なぜか熱烈歓迎。

    特別研修以外では3回ぐらいしか行ったことないんですが…。

    ぎっくり腰の話題で皆さんと盛り上がってしまいました。

    やっぱり事務所の方にとって「ぎっくり腰事件」が印象に強く残っているようです。

    その節は本当に本当にお世話になりました。



    とりあえず,書類に不備もなく無事受理されました。

    4月15日付けで登録されるとのことです。

    ちなみに,必要書類は合格証書受領の後,3月26日ごろにゆうメールで届きました。

    申請書類は社労士会へ取りに行かなければならないかと思っていましたが,連合会のホームページ「登録情報(付記申請・法人登録)」に「※紛争解決手続代理業務試験合格者の皆様へ連合会より付記申請書等書類一式をお送りいたします。」と注意書きがあったので首を長くして待っていました。

    申請書類が3月24日までに到着していれば,4月1日付けで登録できたのにな。

    費用は,登録免許税として収入印紙5,000円(郵便局で買う),手数料5,000円(社労士会へ振込のところもあるようですが,私の所属する会は現金でOKでした。事前に確認が必要です。)でした。

    証票発行までは1か月位かかるようです。出来上がると連合会から直接送られてくるとのこと。

    余談ですが,申請時に社労士証票を一緒に提出するのですが,原則として返却されないことから,証票の返却を希望する人は別途切手を貼った返信用封筒を申請から2か月以内に連合会に送れという説明書が,送られてくる申請書類と一緒に入ってきます。

    私は,社労士になってから日も浅く,証票の写真写りも悪いので返却の手続きはしないつもりです。
    関連記事

    Appendix

    最新記事

    RSSリンクの表示

    プロフィール

    kiroku2011

    Author:kiroku2011
    零細企業勤務中
    企画部門在籍中
    多数在被扶養者
    齢四十而尚惑中

    2011年社労士試験合格・登録
    2014年特定社労士試験合格
      ・特定社労士付記
    2017年申請により抹消

    FP2級技能士
    AFP
    第一種衛生管理者

     

       

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。