書きかけ,の続き…2014年2月に思ったこといろいろ 天は自ら助くる者を助く
    勤務社労士,社労士,特定社労士,紛争解決手続代理業務試験,資格,検定,it,保険,講習,介護,福祉,カウンセラー,社会保険労務士,試験,事務所,合格,求人,衛生管理者,ボイラー,衛生管理責任者,英語,英会話,学習,勉強,発音,年金,受給資格,障害,基金,労災,国保,生活保護

    Entries

    書きかけ,の続き…2014年2月に思ったこといろいろ

    ひとまとめにするほどネタや思考がまとまっているものではないですが,自分で見返すための備忘録として箇条書きするものです。

    ●雪は降る地方だったが,ホントの大雪が降ると混乱した。

     冬はいわゆる「冬タイヤ」に変える地域に住んでますし,お守り代わりにタイヤチェーンも買ってますが,いざ,ドカ雪が降ると参りました。
     雪かきも,山形・秋田のような融雪溝がないので,高々と雪を積むしかありません。毎日毎日朝と晩の雪かきは疲れました。

     でも幸い,停電はありませんでした。
     昭和56年,だったかの豪雪のときは停電で大変でしたが,今回はそれよりも降っているのに停電にならないというのは,電力会社さんに感謝です。


    ●公立学校の非常勤講師の退職は3月30日が多いのだとか。

     長年公立学校の非常勤講師をしている知人が,3月31日1日のためだけに,国民年金に加入して保険料を納めるのが面倒と,飲んだ時に言っていたもの。

     地方公務員法上の臨時職員としての扱いのため,更新について,現契約が3/31の期間満了で契約終了する場合,次回契約開始まで通常はクーリング期間を1か月設けるところ,次年度の任用が決定している場合は,満了日前に退職届を提出して自己都合退職とすると,クーリング期間が1日ですむのだとか。

     ほんとかいな?と思い,「臨時職員 "3月30日退職"」でgoogle様へお伺いしたら,某県某教育事務所の通知がありました。いやいや…。

     よく,子供の頃離任式で,習った先生が出てこなかったり,翌年度の5月ごろ,突然その先生が復活していたり,ということがありましたが,こういうことだったのか~。

     脱法行為というか,なんというか…。労働契約法の「5年ルール」による雇止め増加と全く同じ理屈であるところ,法律そのものに問題があるんじゃないのかなぁ,と思っております。


    佐村河内問題

     クラシックなんて偽作贋作のオンパレードと思っていました(それを聴き比べるのがまた面白いのですが)ので,なんでこんなに大騒ぎするのかなぁ,と思いました。昨日のお昼の公共放送ニュースですら,トップで報道していましたし。

     偶然,11月か12月ごろだったか,コマーシャルでこの人が来る,というCMを見て初めて知り,CDレンタル屋でこの交響曲のCDを借りてMD(我が家ではまだ現役!)に落としていました。最後にジャーンと終わるので,聞き手の受けはいいのかなと思いましたが,どこかで聞いたことのある作りだけれど,いまいち盛り上がらない「ご褒美の少ない曲」だと思いました。

     この曲を聞いた後,ブル5を聞き直した記憶があります。
    関連記事

    Appendix

    最新記事

    RSSリンクの表示

    プロフィール

    kiroku2011

    Author:kiroku2011
    零細企業勤務中
    企画部門在籍中
    多数在被扶養者
    齢四十而尚惑中

    2011年社労士試験合格・登録
    2014年特定社労士試験合格
      ・特定社労士付記
    2017年申請により抹消

    FP2級技能士
    AFP
    第一種衛生管理者