成年後見講習会 天は自ら助くる者を助く
    勤務社労士,社労士,特定社労士,紛争解決手続代理業務試験,資格,検定,it,保険,講習,介護,福祉,カウンセラー,社会保険労務士,試験,事務所,合格,求人,衛生管理者,ボイラー,衛生管理責任者,英語,英会話,学習,勉強,発音,年金,受給資格,障害,基金,労災,国保,生活保護

    Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    成年後見講習会

     所属の県会から,初めての成年後見人養成講習をやるよ~というお知らせが届きました。

     連合会では,月刊社労士を見るとやる気満々のようですが,果たして…?

     弁護士・司法書士の皆さんは,職業的使命感から,従前より長きに渡りこの業務に携わっていらっしゃいますので,メインはそちらの方々が行い,社労士は成年後見人制度に関する知識を持ちつつ,彼らが知り得ない労働保険・社会保険関係の知識・手続きをサポートするような形が,一番いいのでないのかなぁ,と思ったりしております。

     よく,物の本を見ると,介護保険上の要介護状態の度合いが進み,施設に入れようと思ったが,お金がない。そのため,年金記録を洗ったら,どうも昔勤務していた会社の記録が反映されていなかったようだったので,手続きして反映させた,結果,無事施設に入所できた,なんて事例がありますので,弁護士さん,司法書士さん,地域包括支援センターさん,そういうところはご相談にのりますよ~,というスタンスがいいんじゃないかな,と思います。

     この分野に関しては,我家の場合嫁が圧倒的に詳しく,いつも教えてもらっております。仕事柄,成年後見の話が出ることが少なくないのだとか。

     私の場合,成年後見については,仕事上全くご縁がないのですが,嫁の話を理解するため受講するかな,とただいま思案中です。
    関連記事

    Appendix

    最新記事

    RSSリンクの表示

    プロフィール

    kiroku2011

    Author:kiroku2011
    零細企業勤務中
    企画部門在籍中
    多数在被扶養者
    齢四十而尚惑中

    2011年社労士試験合格・登録
    2014年特定社労士試験合格
      ・特定社労士付記
    2017年申請により抹消

    FP2級技能士
    AFP
    第一種衛生管理者

     

       

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。