第8回特別研修・ゼミナール1日目 天は自ら助くる者を助く
    勤務社労士,社労士,特定社労士,紛争解決手続代理業務試験,資格,検定,it,保険,講習,介護,福祉,カウンセラー,社会保険労務士,試験,事務所,合格,求人,衛生管理者,ボイラー,衛生管理責任者,英語,英会話,学習,勉強,発音,年金,受給資格,障害,基金,労災,国保,生活保護

    Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    第8回特別研修・ゼミナール1日目

     昨日は,ゼミナールの1日目。

     会場は,県会の小さな会議室から,ホテルの広い会議室になりました。

     他県からも受講生が集まり全部で50人ぐらいがひとつの部屋に集まりました。


     弁護士の先生のお話を聞きつつ,問題は受講者が答えていく形式で講義が進められました。


     グループ研修の際の先生から,「他県の方のレベルは高いですよ」と聞いておりましたが,本当にそうでした。研修中に,質問がバンバン出てきて,「みなさん,そこまで勉強しているのか!」と,自分の知識のなさに恥ずかしくなりました。
     弁護士の先生も「質問がたくさん出てきて授業が進めやすいうえ,こちらもヤル気が湧いてくる」と終始笑顔で講義をされていました。


     弁護士の先生のお話は,本当に上手です。聞いていると目の前の視界がパァっと広がる感じがします。

     さらに,実務上のお話が大変面白い。実体験に基づき,具体的にお話をしていただけるので,原告,被告,裁判所,あっせん委員の心情などについて,イメージしやすいのです。

     中央発信講義をWeb講義に替えて,開いた時間でグループ研修とゼミナールの時間を増やしたほうが,勉強になるんじゃないかな,と感じております。費用の関係なのかなぁ。うーん。


     さすがに6時間ぶっ続けの授業は,先生にとっては疲れたようで「今日は,家に帰ったら,翌日にお酒が残らない程度に飲んで,寝ます。」と,あっせん申請書ネタを入れつつ,おっしゃっていました。

     今日もゼミナール。頑張ってきます。



     
    関連記事

    Appendix

    最新記事

    RSSリンクの表示

    プロフィール

    kiroku2011

    Author:kiroku2011
    零細企業勤務中
    企画部門在籍中
    多数在被扶養者
    齢四十而尚惑中

    2011年社労士試験合格・登録
    2014年特定社労士試験合格
      ・特定社労士付記
    2017年申請により抹消

    FP2級技能士
    AFP
    第一種衛生管理者

     

       

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。